加藤 知子|税理士紹介|あすか税理士法人|札幌・千歳・苫小牧

MENU

HOME  / 税理士  / 加藤 知子 / 代表社員税理士

Tax accountant

Tomoko
Kato
Message

アフターコロナの時代、顧問先さまの
各種の不安を取り除くため、
スピーディーな課題解決をサポートします。

 あすか税理士法人では、社内ポータルサイトにて常にこの「コロナ禍」「社会変化」で起こる各種の経営者様のお悩みに対応すべく、日時、全社で情報共有を行っております。

あすか税理士法人の強味は北海道最大級の「税理士数」であり、その分、柔軟性には自信があり、独善的な対応や判断はいたしません。

またデジタル化社会を見越し、各種の経営サポート部門を設置しております。税理士やスタッフも経験豊富な60代から・・スタートアップ企業さまでも話しやすい若手税理士などが揃い、税務のことから経営全般のこと、また、資産承継に関するご家族関係のお悩みまで幅広く相談をお受けしています。

是非、多様な視点を持ったあすか税理士法人を課題解決のパートナーにお選びください。

プロフィール

税理士
行政書士

租税訴訟補佐人 日本税法学会員 租税訴訟学会会員
租税史科館第17回論文受賞(北海道初選出)
北海道税理士会欧州税法視察メンバー
札幌学院大学法学研究科 法学修士
出身地:伊達市
生年月日:1971年5月

学生時代、女性でも税理士という資格で社会活躍できるという話をきっかけに士業に興味を持つ。札幌の税理士事務所勤務を経て、当法人の前身「川股税務会計事務所」開業に伴い参画。2008年に税理士資格を取得。

スタッフ時代は主に「資産税」系の業務に携わった後、2011年、当時10名規模であったあすか税理士法人の「組織成長」の起爆剤となった「人事評価制度」の構築を皮切りに、自社内の「戦略担当役員」として、あすか税理士法人の成長に寄与。現在も、多拠点経営・マーケティング戦略を担い、中小企業コンサルティングで有名な船井総合研究所/士業部門にて5年連続の各種「経営賞」を受賞(北海道初)。

 実務では、課税価格10億円を超える相続相談や「民事信託」を活用した法人化スキーム・連結納税など多様な高度税務案件に従事。また租税訴訟の専門家としても活躍し7%の勝利といわれる租税訴訟で、完全勝訴1件、一部勝訴2件の実績を誇る。

座右の銘は「鶏口牛後(けいこうぎゅうご)」(大きな集団の末端で安穏とするより小さくとも鋭意工夫をしていくさま。)飾らない人柄で同業者からも相談を受けることが多く、高齢化の進む税理士業界を支えるべく、業界内のM&Aにも取り組み、事務所承継の専担担当として既に2社の税理士事務所をあすか税理士法人内に統合した実績もある。

実績と実力を兼ね備え引率力でスタッフの士気を高め、顧客満足度を高める組織構築へと尽力を惜しまない。

業務実績

  1. 相続税/特例事業承継
    民法特例を含む、特例事業承継制度の提案
  2. 資産税/
    民事信託を活用した資産の法人移転
    民事信託スキームを利用したことによる資産の法人移転。個人の免税期間を利用した消費税還付を実現し、登録免許税等の免除などのベネフィットが総額6,000万円程
  3. 連結納税・連結決算
    上場子会社の顧問税理士が連結納税の経験がないということであすか税理士法人に転換。決算前1か月時点での関与であったが問題なく移行できた
  4. 相続対策のための個人資産法人なり
    (高額資産)多数
    還付等を含む。外形標準課税の負担を含めても株式評価額による金融資産評価が減ったことで大きく節税できた事例あり。
  5. 相続税の10億円超の申告
  6. 相続税/更正の請求案件
  7. 民事再生法等による法人再生のフォロー
    債務免除益や銀行交渉,民事法改正による個人住宅棟の保護
  8. 租税訴訟
    税務訴訟の勝訴/1.4億円
  9. 社会医療法人への移行事案
  10. 相続税の寄付非課税・納税猶予案件
  11. 国内最大級の経営コンサルティング会社である船井総合研究所による2016~2019年間5年連続「経営に関する賞」を受賞

著書・メディア実績

株式会社船井総合研究所
・2020年11月
「先進DXモデルオンライン視察2020」にゲスト講師登壇。

『月刊プロパートナー』
・2020年11月
「日報と純生産性管理で労働意欲と成長意欲を生む」

ダイヤモンド社出版
『相続&事業承継で頼りになるプロフェッショナル セレクト100 豊かな経験と行動力に富む専門家が問題解決 』
・2020年2月
「節税対策と円満解決の両立を目指す」

月刊税理2020年2月号
・2020年1月
「拠点を新設。道民の課題をワンチームで解決」

『FIVESTARマガジン』
・2019年3月
「事務所規模ランキング:10年で、10名から60名事務所へ」

日税研究賞(奨励賞)受賞

日本ビズアップ株式会社
BIZUP事務所経営REPORT
・2016年2月発行
表紙・巻頭特集「事務所経営レポート」6ページ掲載 他多数

『株式会社実務経営サービス』
・2016年2月
「3段ロケット方式の事業継承ビジョン」

アックスコンサルティング
DVD「10年前後の事務所を短期間で確実に3倍にする方程式」
・2015年6月発売

お客様からのメッセージ

  • 民事信託がまだ一般的では無く、どの税理士からも相談回答が無かった頃に、親族内の課題(心身障害)を解決するために法人化スキームを提案・構築して頂きました。
    (札幌市/Aさん)

  • 建設業のスタートアップ企業だった頃、申告だけではなく、原価管理から組織構築まで多様なアドバイスを頂き、30名を超える規模まで成長することができました。
    (豊平区/Nさん)

得意分野

相続対策

相続を専門とする税理士がお客様のご要望に対応。

税務争訟

当法人税理士が補佐人として弁護士と税務訴訟等を支援します。

税務セカンド
オピニオン

顧問税理士以外の意見を、会計・税務・経営などに役立てられます。

IT・システム
導入&運用

多種多様な経理・業務効率システムにワンストップで対応

あすか税理士法人へのご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

0120-166-690


Message

1996年の創業以来、常に顧問先企業様の発展のため、選ばれる税理士となるべく、お客様が求める5つのニーズ(商品力・資格者のスキル・情報力・価格・コミュニケーション力)の研鑽を続けてきました。大切なお客様の伴奏者として、課題解決能力を高めるため、あすか税理士法人自身も常に「成長する組織」であることを心掛けております。 北海道トップクラスの専門家所属数、税務・経営・相続等に関し、幅広い成功事例や実績を保有するあすか税理士法人へ、まずはお気軽にお問い合わせください。

あすか税理士法人へのご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

0120-166-690

pageTopへ