札幌で【税務調査】のご相談はお任せください|あすか税理士法人

MENU

HOME  / サービス  / 税務調査

Service

Tax audit

税務調査のリスク

税務調査とは、国税局や税務署が適正な納税をしているかどうかを確認するための調査です。
毎年20万件もの調査が実施されていることからも、企業経営者としては、他人事で済ませることはできません。
経営者ご自身が1人で対応し、書類や立ち合い時に不備やミスがあると、払う必要のない課税処分を受けてしまうこともあります。また、顧問税理士がいたとしても、コミュニケーション能力や交渉能力が低く、税務署の言いなりになってしまうケースもあり、税理士がいるからといって安心してはいけません。あなたの税理士はきちんと税務署と交渉できますか?

税務調査に不安はありませんか?

  • 税務署、国税局から電話や手紙がきた
  • 顧問税理士が頼りない、税理士有資格者ではない担当者が調査対応をする(本来は違法の恐れがあります)
  • 無申告や過少申告などがある
  • 多額の追加課税を要求された
  • 国税局資料調査課や査察部による厳しい調査を受けている

自身や経理担当者・現顧問税理士だけできちんと対応できるか不安にお思いではございませんか?

税務調査に必要な能力

税務調査に臨むためには

① 税務調査を適法に進める法律知識
② 税務調査を迅速・有利に進める交渉力


この2つの能力が必要不可欠です。

毎年改正され複雑化してく税法を逐一分析・研究しているあすか税理士法人は、高い専門知識と、実績に裏付けられた高い交渉力を持ち合わせております。

あすか税理士法人なら
“実現”します。

  • 「税務署長」経験者を含む3名の国税OBや、「法学博士」「法学部出身者」など、税務調査のエキスパートが多数在籍しており、日々最新情報の分析・研究・研鑽を積んでおります。豊富な専門知識と、豊富な経験を持った税理士が多数在籍しているため、お客様のご依頼に対して、最適な結果が出せることを保証いたします。
  • 税務調査の結果に対して納得し難い場合は、税務署と戦うことにもためらいはございません。租税訴訟の勝訴率が10%未満である中、2件の大きな訴訟の勝訴実績(最高裁判決勝訴)もございます。
  • 担当者依存とならない組織的なサポートで、事前準備から当日の立ち合い、立ち合い後の交渉なども含めて、ワンストップで対応しております。

あすか税理士法人が
大切にしている3つのこと

  • Important

    北海道トップクラス!
    所属税理士の充実及び
    税務の専門性の高さ

    あすか税理士法人では、北海道有数の所属税理士が多い法人であり、現在12名の税理士が在籍しています。幅広い年齢層税理士・法学博士税理士・MBA取得税理士・国税出身税理士など、各分野のスペシャリストが多数在籍。約8万人の税理士の中でも数名しかいない「法学博士号」を取得する税理士の所属、「税法」に関する論文で代表的な学術賞を3つ(「日税研究賞」「租税資料館奨励賞」等)受賞、租税訴訟の勝訴率が10%未満の中2件の大きな訴訟の勝訴実績等、実績に裏打ちされた税務の専門性を保有します。

  • Important

    納得のいかない場合は
    税務署と戦うことも
    辞さない交渉力

    2013年に「所得税更正処分等取消請求事件」で課税処分の一部取消が認められ1億4千万円の還付や、2017年「外れ馬券経費訴訟」では最高裁で課税処分の全部取消となり2億5千万円の還付が認められるなど、税務調査に納得のいかなかった場合には、法廷に交渉の場を変え、租税訴訟の勝訴率が10%未満の中、2件の大きな訴訟に勝訴をしたという実績がございます。

  • Important

    大規模法人だからこそ
    できる組織的なサポート

    あすか税理士法人では担当者依存にならないために、組織的なサポートを実施しております。
    メインの担当者だけの専門領域・経験値だけではなく、あすか税理士法人全体に蓄積している専門知識・経験値をご提供し、従来の会計事務所の対応とは異なる最適な提案を提示できることを保証いたします。

税務調査の
サービス

  • 事前通知事項の
    通知と事前検討

    事前通知事項(法定化された項目)が納税者及び関与税理士に通知されますので、具体的な状況のヒアリングと、重点項目を事前検討いたします。

  • 税務調査
    シミュレーション

    実際の流れで模擬体験をします。

  • 税務調査当日立ち合い

    調査に立会いの上、当局と交渉をします。通知された帳簿書類等を事前に準備しておく必要があります。納税者の業務の概況等の聴取、帳簿書類等の確認がされます。

  • 折衝の方針検討・協議

    臨場調査が終了した時に調査結果の報告のほか、後日調べてもらう検討項目などの通知がされます。検討項目があれば後日連絡をいたします。

  • 当局との折衝

    ここから先は、関与税理士が税務署との交渉を行いますので、その結果待ちということになります。結果次第では、更正決定等をすべきと認められない旨の通知(問題なし)や修正申告、更正などのケースに分かれます。

実 績

北海道トップクラス
所属税理士の充実

  • 所属税理士数12名北海道トップクラスの専門家が所属
  • 組織の年齢層も幅広く、法学博士・MBA取得者・国税出身といった、豊富な知識と経験税理士の在籍
  • 「法学博士号」「税法論文受賞」「税務勝訴実績」等、他社には無い強み・実績

「所得税更生
処分等取消請求事件」勝訴

  • 札幌地裁で租税訴訟案件1億4千万円超の還付実績
  • 様々な専門領域の税理士による組織的な対応

「外れ馬券経費訴訟」全面勝訴

  • 最高裁で全面勝訴による2億5千万円超の還付実績
  • 様々な専門領域の税理士による組織的な対応

Price

サービス提供時間により料金を算定し、可能な限りお客様のご要望に沿った柔軟な料金体系でサービスをご提供しております。お客様のお話を伺った上でサービス内容を策定しお見積りいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

料金体系を詳しく見る

Flow

  1. Step.1

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

    お急ぎの方はお電話にて、お気軽にお問い合わせください。または、お問い合わせフォームよりご相談を承っております。

  2. Step.2

    お客様の想いやご要望をお伺いさせてください。

    お客様の想いやご要望を、ご遠慮なくお聞かせください。これまでのサポート実績を踏まえて、専門家がお客様の理想とする支援・サポートを検討いたします。

  3. Step.3

    道内最大級の資格者を有する私たちが最適なご提案をいたします。

    税理士の所属数・道内最大級の実績に裏打ちされた最適なご提案をいたします。お客様の良きパートナーとしてお客様企業の成長をサポートいたします。

Message

1996年の創業以来、あすか税理士法人は大切なお客様のために、良きパートナーとなれるよう、求められる5つのニーズ(商品力・情報力・コミュニケーション力・資格者のスキル・価格)の研鑽を続けてきました。お客様の多岐にわたる課題解決のために、多様なスキルをもった税理士やスタッフが「常に成長する組織」として顧問先様の成長をサポートいたします。

あすか税理士法人へのご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

0120-166-690

pageTopへ